挑発
c0005835_22242839.jpgスティンキーはもらんの牧草フィーダまたは、ウォーターボトルの上に乗って、ケージの中を伺うようになってきた。
今まではケージの裏に入り込んで、じっとしてることが多かったけどだんだん遊びまわる楽しさにはまってきたのか、はたまたもらんと遊びたいのか。
きっともらんも遊びたいかとは思うけど、ケージ越しでしか対面はできない、もちろんだけど。
それでも、ケージ越しで対面してもお互いに手は出すけど噛みつこうなんてことはしないので、安心してみてられるようになった、かな?(以前から噛み付こうとかはしてないけど、ひたすら手を出してて怖かった)
「こいつは仲間じゃないけど危険性はない」ってことは認知しているみたい。
しかし、見張らずにはいられない彼らの散歩。
[PR]
by dorothy-89511 | 2005-03-03 22:35 | デグラット
<< 学会発表 しっぽ >>